バイアグラのネット販売|正規品バイアグラ購入|効能効果を検討

バイアグラのジェネリックについて

  



人気勃起障害改善薬バイアグラのジェネリックとは、アメリカ合衆国ニューヨーク州のPfizer Inc株式会社のバイアグラ以外で厚生労働省から認めを得た「シルデナフィル」を無害物質とした男性ED勃起障害治療薬のことをいいます。バイアグラの後発品、または後発医薬品とも言います。15年くらい前まで医療業界ではジェネリックのことを「ゾロ」とか「ゾロ品」とも呼ばれていたので、「バイアグラのゾロ」と呼ぶ人もいます。


次にジェネリックが売り出される条件について紹介します。国内でジェネリックバイアグラが登場するには、主成分である「シルデナフィル」に対する【物質特許】と男性ed充血不足治療の【用途特許】の2つが特許権存続期間満了になる必要があります。Pfizer Inc株式会社のバイアグラの物質特許は2013年5月17日に満了、用途特許は2014年5月13日に満了になっていますので現状では、どこの製薬会社でも「生物学的同等性」と、長期保存試験や加速試験などで「薬剤の安定性」を証明し、しかるべき手続きを経て厚労省から製造販売承認を得られれば売り出すことを開始できます。

現在、どのような種類があるのか?


2014年5月26日に国内では初となるバイアグラのジェネリックが国内大手後発品メーカーである「東和薬品株式会社」がOD錠(水なしで飲めるように薬独特の苦みが無く唾液の水分だけですぐに溶けるお薬)という剤形で「レモン風味」「コーヒー風味」という2種類の売り出すことを開始、それに追随するように同年8月4日には「株式会社陽進堂」から売り出すこと、8月20日には「武田薬品株式会社」が売り出すこと。そして、2014年度末までに合計10社からバイアグラジェネリックが売り出すこと開始されました。それぞれのジェネリックの特徴や画像、売り出すこと日等々は以下の比較表にまとめていますので参考にしてください。今後、新しい情報が入り次第こちらで公開させていただきます。


バイアグラ商品情報

バイアグラ50mg|人気勃起不全治療薬

バイアグラ50mg|人気勃起不全治療薬

バイアグラは日本では1999年3月に正式販売が認められ、勃起不全治療薬として高い効果が期待できるお薬です発売当初、勃起不全改善できるの「夢の薬」として瞬く間に日本でも広がりました。約4〜5時間の効果持続効果があり、その勃起改善効果を持続しているなかで勃起を維持する効果が高く、今一番人気を集めています!


規格 価格 評価
バイアグラ50mg×4錠 ¥5,400円 50

カマグラ・カマグラゴールド100mg・4錠 勃起に強く作用

 カマグラ・カマグラゴールド100mg・4錠 勃起に強く作用

カマグラとは、勃起不全を治療するためのお薬です。バイアグラと同じ主成分シルデナフィル配合のため効果・作用はバイアグラとほぼ同一です。服用することで(勃起不全の原因のもと)ホスホジエステラーゼタイプ5(PDE-5)を阻害する作用があります。性的刺激を受けることでペニスの血液が増量し、勃起不全(ED)の改善へと繋がります。


規格 価格 評価
バイアグラ100mg×4錠 ¥1,840円 49

シラグラ(バイアグラ)50mg ・ 20錠 性機能改善ED治療薬

 シラグラ(バイアグラ)50mg ・ 20錠 性機能改善ED治療薬

シラグラの主成分であるシルデナフィルは、元は狭心症の治療として使用されていましたが、偶然勃起不全の方が効果的だと判明されます。それから勃起不全の 治療(バイアグラ)として使用されています。シラグラは、性的刺激をうけることによりペニスに流れる血流を増加、勃起へと促してくれます。


規格 価格 評価
バイアグラ25mg×4錠 ¥7,200円 46

バイアグラの基礎知識

バイアグラの関連情報

バイアグラのジェネリック

おすすめ人気ED治療薬


持続性NO.1シアリス


即効性NO.1レビトラ


人気NO.1バイアグラ


人気媚薬、正規品精力剤ランキング

電子書籍